主婦が在宅で稼ぐ情報サイト

 

主婦が在宅で稼ぐ情報をお伝えしてゆく予定ですが、
現在工事中につき、在宅で稼ぐこと以外の情報が上げられています。
開設までしばらくお待ちください。

 

在宅ワークとは

自宅を拠点として仕事をすること。テレワークの一種。雇用関係のある場合とない場合に大別される。前者の場合は、社員がノートパソコンを自宅に持ち帰って仕事をする、あるいは出社せずに自宅で仕事をするようなケースであり、後者は業務委託・請負的なケースである。自営業者的なSOHOが在宅ワークと呼ばれるケースもあるが、SOHOが事業のスタイルを表すのに対して、在宅ワークは勤務のスタイルを表す。1990年代末から2000年代初頭にかけて、「在宅ワーク」という単語がブームとなった時期もあったが、対面で仕事をした方が意思伝達の効率が良いことや、情報漏洩などの問題から、自宅で可能なビジネスはデザインや作曲、著述などクリエイティブな領域を除いて、決して広くはないのが実情である。

 

主な悪徳商法

在宅ワークの実態そのものが認知されていないため、在宅ワークの良さを謳い文句にした悪徳商法が数多く存在する。これらは別名「内職商法」とも呼ばれる。例えば、次のようなセールストークが使われている場合が多くある。

仕事には納期があるため、好きなときに好きなだけといった「仕事を依頼された側のペース」で進められる状況はまずない。また、主な作業場所が自宅だとしても、仕事の指示などを電話、FAX、インターネット、電子メールなどの通信手段のみで済ませることは不可能に近い。これらは、社会経験の少ない主婦層をターゲットとした内職商法である可能性が高い。 検索エンジンで、インターネット上を「在宅ワーク」や「内職」といったキーワードで検索すると内職商法業者が検索結果の上位にヒットする場合もある。専門職として仕事を得るための事前教育・職業訓練などが必要な場合を除き、後の仕事の実体がないまま高額な入会金・保証金、年会費を請求してきたら金額に見合うものか確認が必要である。ビジネスに関係する高額商品の購入を契約条件としている場合は悪質業者の可能性がある。「テープ起こし」の内職も、出版社がわざわざ初心者に依頼することは考えにくいのでその危険性が高い。

 

安心して始められる在宅ワークとは

やはり、インターネットを使って、最初は、サイトを訪問したり、メールを受信して、ポイントを集めて、換金することでしょう。慣れてきたら、ブログを開設して、ブログ内でアフィリエイトを始めるとよいと思います。

このサイトでは、主婦が安心してはじめられるインターネットを使って、在宅で稼げる情報をお伝えしていく予定です。

 

 

出典:フリー百科事典ウィキペディア